コロナ禍こそ重要!経営者のお金の戦略

「永守流の経営とお金の原則」(日本経済新聞出版)にもズバリ以下のように書かれていますね。

「お金の戦略が必要だ!」
「財務への無頓着が破綻を招く」

「株式投資で学んだお金の仕組み」
「経理部長候補よりCFO(最高財務責任者)候補を」

経営者の中にも、お金が苦手、財務は経理担当に任せたまま、という方もよくいらっしゃいます。
しかし、永守さんいわく、
「財務の知識やお金に対する感覚」はとっても大事で、「そろばんを持っていない経営者」がいちばん危なっかしいのだそうです。

 

・売上が欲しい

・いい人材が欲しい

・無駄な支出は減らしたい

・補助金・助成金など使えるものは使いたい

ということを思われるのなら、

ご自身の会社や事業のお金の流れは一通り見える化しておくことが最低限必要になってきますよね。

そこに向き合うために

ぜひこのコーナーもご活用ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。